う越貞-UOSADA-大阪福島の旬魚料理店

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
色々な野菜の盛り合わせ 08:35
その日に入荷したお野菜の味を引き立てる調理法で、お出ししています。

富良野のじゃがいも。キメが細かくとっても甘い!
新潟の雪下にんじん。とにかく甘い! 塩蒸ししています。
ロングアスパラ。高槻の三ヶ枝のトマト。甘みと酸味のバランスがいいです。
アイスプラント。シャキシャキして、塩味のする野菜です。
その日入荷した、お野菜を盛り合わせにしています。
脂ののったお魚を食べた後に、好評です。

これは天然の “こごみ” が、入りました。
柔らかいので、油でサッと炒めると、おいしいです。
 
これは “しかく豆”沖縄、宮古島の物です。

これは加賀野菜の“太きゅうり”
塩コショウでさっと焼いてます。
| お料理 | - | - | posted by uosadablog - -
何コレ? 10:32


初めて コレを見たとき皆さんおしゃいます。“何コレ? メロンパン?”
コレは、主人の得意のダッチオーブンで作る “鯛の塩釜”です。
以前来られたお客様が、塩釜の話を覚えて下さり予約頂き、久しぶりに作りました。
鯛の塩焼きとは、ひと味もふた味も違います。
身がふんわりして甘みも脂も凝縮され、鯛のおいしさの奥が深いことに感激して頂けます。
3〜4人以上で、前もって予約頂ければ、大丈夫です。
もちろん、お持ち帰りも出来ますので、良かったら一度相談して下さい。
鯛以外は、“のどぐろ” や、これから夏に向けて、“すずき”でしても、おいしいですよ!

主人のダッチオーブンの師匠に鯛の塩釜を作って頂き、そのおいしさに感激すかりはまってしまいました。
これから、いい季候なのでまたアウトドアでのダッチオーブン料理も紹介していきますので、お楽しみに!
| お料理 | - | - | posted by uosadablog - -
今日のお昼ご飯。 13:00
いつも娘のお弁当を紹介してるので、今日は私達が食べているお昼ご飯を紹介します。
最近仕入れの途中で、食事をする事が多く、外食がちになっていたので、今日は家で食事。
仕事柄、晩ご飯はほとんど食べれないので、お昼はしっかりと食べます。
 

まず、ひめちのムニエル。
魚に、塩・コショウで下味を付け、カレー粉を入れた小麦粉をはたき、多めの油を引いたフライパンに入れ焼きました。
付け合わせは、レタスのお浸し。
ほんの少し油を入れたお湯に、レタスをくぐらせ、しょうが醤油で味付けし、ホタルイカとあえました。


新キャベツのあさ漬け (これは、市販の物)


鯛のアラと昆布で出汁をとり、白ネギと豆腐を入れ、塩と薄口醤油で味付けしました。
土しょうがをたっぷりのせて。
風邪気味の時や、風邪の予防にはこの吸い物が一番です。
| お料理 | - | - | posted by uosadablog - -
まるでステーキ丼。 19:53

これ、魚には見えないですよね。
お客様にお出しするとき、思わず写しました。
大間のトロを一度あぶってしょう油にくぐらし、ご飯の上に。
贅沢・・・。


贅沢ついでにもう一つ・・・。
こちらは、淡路のうに丼。
こうやってブログを書いてても、ため息がでます。
| お料理 | - | - | posted by uosadablog - -
<< | 2/2 |