う越貞-UOSADA-大阪福島の旬魚料理店

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
たかが箸、されど箸 09:24
知人に紹介され、神戸の南京町に、お箸(はし)の専門店 “箸屋” に行ってきました。
今は割り箸を使ってますが、塗りのお箸に変えたいと思っています。
ステキなものが多く、迷ってしまいました。
まずは、家で使ってみようと言うことで購入しました。
主人と私の物。
それぞれ、色々さわって手の収まりのいい物を選びました。
食事をしてびっくり!食べやすい!
何気なく使っていたお箸。“こんなに大事なんだ” と、実感しました。

これは、子供達の物。
長女は大人用。
長男と次女は、子供用。
子供用は、だいたいの年齢が書いてあり、長さが違います。
子供にお箸を持たせ、オーナーの方が選んで下さいました。

“箸屋”のオーナーの、お箸に対するこだわりは半端じゃなかったです。
共感できる事ばかりで、とても感激しました。
オーナーに色々教えて頂き “う越貞のお箸” を選びたいと、思います。

余談ですが、お話しているうちにオーナーと私は20年前に共通の友達がいて、何度もお会いしていた事が解り、感激の再会となりました。
| 家族 | - | - | posted by uosadablog - -
<< NEW | TOP | OLD>>